虹彩村、宮原眼科、高美湿地に行ってきた

虹彩村 旅行
スポンサーリンク

台湾旅行3日目は、虹彩村、宮原眼科、台湾のウユニ塩湖と言われている高美湿地に行って来ました!

その道中をご紹介します!

台南から高鐡にのって虹彩村へ

台南旅行3日目は、台南から台中へ移動。
高鐡で1時間ほど。

ちょうどお昼の時間帯なので、ここで台湾弁当のリベンジ!
鶏肉のお弁当をゲット。

台湾弁当

新幹線の中でお弁当食べて、少し休んだらあっという間に台中に到着。

当初借りる予定のなかったレンタカーを借りて、台中市内を車で移動。
ここでも借りたのは和運租車。

海外の人には割引がきくようで、借りた時間から24時間レンタルで約2100TWDなり。

まずは虹彩村へ!
台中駅でレンタカーを借りて、さっそく虹彩村へ向けて出発!

虹彩村は一人のおじいちゃんが家にカラフルな絵を描いていて観光地になった場所。
彩色鮮やかな家々があります!

どこもかしこもカラフル〜!

虹彩村

今回はレンタカーで来れたけど、
ここまでのアクセスはバスを使っていくのはけっこう大変そう…。
余裕があるならタクシーの方が良さそうですね。

もしくは虹彩村、宮原眼科、高美湿地が1日で回れるツアーに申し込むと台中の主要な観光ちに行けていいかもですね^^

スポンサーリンク

宮原眼科でバナナパフェ

虹彩村を満喫したあとは、宮原眼科でお買い物。

入ったとたん、天井まである本棚がお出迎え!ハリーポッターみたいな雰囲気が圧巻です。

宮原眼科

お菓子もパッケージがとっても可愛くてお土産にもおすすめ!
2階はレストランになっていて、軽くお茶やご飯も食べられるメニューがあります。

レストランはけっこう混む時もあるようで1、2時間待つこともあるみたい。
なので、食事をしたい場合は、まずはレストランの受付で予約をしてからお土産をみて時間を潰すという計画がいいかも。

今回は30分くらい待つということだったので、ウェイティングリストに書いてもらってからお菓子を物色。

お菓子も外箱がかなりかわいい〜。
女性のおみやげにはとっても喜ばれそう。


30分後、案内係に呼ばれて、2階のレストランへ。

普通の食事もあるし、ケーキとのお茶セットもあって、食事もできるし、お茶もできるメニュー。

私はバナナパフェを注文。

そしたらかなりでかいバナナボートがw

宮原眼科バナナパフェ

なかなかお腹いっぱいw

友人が頼んだルーローハンとおもち?だったかな?

台湾弁当

かなりお腹も満たされ、宮原眼科を後にしました。

 

スポンサーリンク

高美湿地へ向かう

さてさて次は台湾のウユニ塩湖と名高い高美湿地へ。

到着は少し日が落ちてきた午後3時ごろ。

それでもかなり人がいて、車が渋滞、そして駐車場はいっぱい。

奇跡的にちょうど空いて、車を止めることができて一安心。

とはいえ、駐車場はひとつしかなく、日本みたく近くにコインパーキングなんてないので、注意が必要。
でも車以外でくる手段はないのかも?

高美湿地にくるには、いろいろと大変かもしれない。

 

車を降りて、湿地の方へ歩く。

高美湿地

湿地へ入るには、木でできた橋?を15分ほど歩きます。

そこも人がごった返していてたどり着くまで大変。

そして湿地に入るところで靴を脱いでいざ入湿!

高美湿地

その時の天候に左右されるけど、なかなかキレイ!

高美湿地

もう少し満潮だったらキレイだったかも。

でもこれでも十分キレイ〜!

水は冷たくないし、水の高さはあってもふくらはぎくらいなので、はしゃがなければそこまで濡れる心配はないかな。

思う存分、写真撮影を楽しみ、高美湿地を後にしました。

 

▶︎台北から台南へ!台湾旅行記1日目

▶︎台南でマンゴー狩り!2018年の状況は?

▶︎台南旅行3泊4日の旅費はいくら?レンタカーも借りた費用

 

タイトルとURLをコピーしました